へうげもの

織田信長に仕えた戦国武将、古田織部が主人公。「これは『出世』と『物』、2つの【欲】の間で日々葛藤と悶絶を繰り返す戦国武将【古田織部】の物語である」

主人公とも思えぬ下卑た笑いを見せる織部が人間くさくて面白い。

このマンガのおかげで、有楽町の名前の由来を知った。

へうげもの – Wikipedia

同じ作者の作品リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です