フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

フラジャイル 1巻表紙

患者とは顔を合わせず、病理検査を担当し、組織片を分析して病理を特定する「病理医」の物語。

エビデンスを重視し、真摯に病理と向き合い、理不尽と戦う偏屈な岸先生と、その姿勢に学ぶために病理医になろうとする宮崎先生。

『ブラックジャックによろしく』『ヤング・ブラックジャック』よりもブラックジャックっぽい。

ルール無用で病気と本気で闘っている医者の物語。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です