愛しのバットマン

『ビッグコミックスピリッツ』(1991年 – 1996年)

野球漫画。弱小チームの4番、香山雄太郎とその周辺で起きるエピソードを描く。

大柄な体躯の朴訥な主人公、というのが山田芳裕『ジャイアント』とも少々重なる。

香山雄太郎の妻は香山リカ。この名前はいわゆるリカちゃん人形の設定上の名前と同一らしい(香山リカ – Wikipedia)が、どこまで意図したものかはわからない。

同じ作者の作品リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です