スラムダンク

私は流行に疎いので、こういう作品をたいていリアルタイムでは読んでいない。そして後から読むとそれほど感銘を受けないことが多い。やはり作品を楽しむ上で同時代性というのは大切だなと思う。

一週ごとに待ち遠しく続きの展開を思ってワクワクするというのは、大事なスパイスなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。