セクシーボイスアンドロボ

黒田硫黄

タイトルの付け方、キャラクター、物語の導入、どれをとっても天才的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。